「平日は大体こんな感じですね。」

そう切り出したのはメーカー勤務の若き営業マンOB。彼は自社の商材を得意先に提案・販売する業務を担って3年目になります。今回はOBに現在の働きぶりをざっくり伺いました。

トリコネ君
ざっくり一日のタイムスケジュールを教えてほしいにゃん。

OB
わかりました。まず7時に起床するところからですかね。朝食を取って支度をするまで私は40分程度なので、8時までは通勤電車に乗って9時には会社に着いてますね。

トリコネ君
やはり毎朝、満員電車だったりするのにゃん?

OB
確かに満員電車が毎日きついですが、最近は時差Bizなんて言葉もあるくらいなので、8時に起床したら満員電車を避けて10時に出社する場合もあります。

トリコネ君
フレックス勤務にゃのね。出社後はどうなのにゃ?

OB
はい。出社してからよくメールチェックなんてことを入社前は想像していたのですが、私は会社から支給されているスマートフォンで会社のメールを見ることができるので、電車の中でメールをチェックしています。返信も出社前に終えていたりするので、得意先には毎朝早くに出社していると思われてるかもしれませんね。

トリコネ君
ふむふむ、つまり出社後はメールチェックはあまりしてにゃいのね。ではデスクに付いたらいきなり会議や資料作成にゃ?

OB
そうですね。出社してからは基本的に得意先に持っていく資料の作成であったりクレーム対応や内部の会議もあります。出社せずそのまま得意先に直行して製品・サービスの提案をしていることが多いですね。新規開拓のミッションを与えられていたら、どの業界のどの会社に提案すればいいかなど、営業先をリスト化したりと地道な業務もあります。ですが基本的には私は担当する得意先が複数あるので、その得意先向けの提案資料をまとめたり問い合わせ対応をすることが多いです。それらで午前中は終わっちゃいます。

トリコネ君
朝からクレーム対応・・・なるほどにゃ。午後はどうなのにゃ?

OB
午後も同様なのですが、私は会社に食堂があって少しは財布にやさしい価格なので、会社で昼食を済ませてまた午後に得意先に出向くことが多いですね。担当する得意先は1社ではないので、午後は2~3件回るなど、複数の場所に出向きます。商談が終わればそのまま直帰します。これも最近会社から推奨されていますしね。

トリコネ君
ありがとにゃん。今回はここまでにゃん。最後に学生にビジネスマナー的なことを一言よろしくにゃん。

OB
働き方はひとそれぞれです。私の働き方は一つの例でしかありませんが、ご参考いただけますと幸いです。ビジネスマナーは、決してテクニックではありませんよ。今回のように皆さんから聞かれたことに対して、きっちりと相手の質問の意図をくみ取って回答することや、相手の立場に立って物事を考えることが何より大事だと思います。それは営業職や開発職など職種に関わらず、社会人として最も必要な心得だと思いますね。
スポンサーリンク