About us

代表挨拶

活動理念:「都立大を起点として、繋ぐで価値を創造する」

私たち都立コネクト運営委員会は、2018年10月に発足した東京都立大学(首都大)の学生団体です。

大学生の課外活動というのは学外はもとより、学内に対してもまだまだ発信できていない活動が多数存在していると感じております。

昨今の大学生は学業だけではなく、アルバイトやボランティア等の活動にも力を注いでおりますが、一方で社会的価値に直接結びつかなくとも、部活動やサークル活動、または個人の趣味を通じて、活発に課外活動を行っている学生は少なくありません。

学生が主体となり、自発的に多種多様な活動を行っているこれらの姿をより多くの人に知ってもらい、共有することができれば、大学生だけでなくキャンパス周辺を取り巻く地域に対しても、何かしらの価値に変えることができると考えております。

キャンパスを中心とした大学生の取り組みが、学生と学生を繋ぎ、学生と地域を繋ぎ、地域が活発になる。"コネクト"という名称にはそうした ”繋ぐ” ことに対する強い思いが込められております。
超高齢社会に向けた都市環境には、学生が主体となって、世代を繋ぎ、企業を繋ぎ、地域を繋ぐ。そんな地域包括的な環境が求められてくると考えております。

10年前、スマートフォンを持たない先輩の方々の多くは、学内団体を知る方法としてチラシ、ポスター、交流会等の手段を用いてました。現在、大学内においてもICTの発展に伴い、時代に応じた情報交流の方法、形が生まれてくるのは当然のことだと考えております。私たちはICTを活用し、大学生が求める情報・コンテンツを大学生の目線で大学生の手によって提供します。

大学生が活発になれば、キャンパスが活発になる。
キャンパスが活発になれば周辺地域が活発になる。
大学生にとっては大学生活をより便利で、より楽しく、より充実させられ、周辺地域にとっては交流が増え、購買・情報流通等が活発になるという、周辺地域を巻き込んだ地域振興モデルが実現できると信じております。

このウェブサイトが多くの人、大学、企業、団体、地域の方々にとって有益な場となることを目指します。
皆様のご理解とご支援を心よりお願い申し上げます。

活動コンセプト

1.次世代を担う学生の創造力育成

2.学内コミュニケーションの活発化

3.キャンパスを中心とした地域振興の実現

Values

First Impression

ファーストインプレッションを大切にします。統計情報やそれを元にしたAIやロボットが台頭してくるこれからの世の中において、ファーストインプレッションは人間の強みであると考えます。

Speed

スピードを重要視します。
価値を生み出すスピードが早ければ早いほど、より多くの価値を生み出せると信じております。

Challenge

思い切ったチャレンジを恐れません。
イノベーションはチャレンジから生まれると確信しております。

Fun

とにかく楽しむことを忘れません。
活動を楽しむことが良い成果に繋がることを知っています。

Conversation

対話する姿勢を忘れません。
チームで活動する限り、対話がその組織を強くすると考えます。

Honesty

相手に対して誠実であることを忘れません。
誠実な対応は人と人とを繋ぐときの一つのメソッドです。

Moral

モラルを守ることを忘れません。
何事も道徳観や倫理観をもって活動しなければならないと考えます。