みなさん、こんにちは!

今回は「リクルートスーツ」。就職活動中の「服装」がテーマです。

就活の服装といえば…?

みなさん、「就活の服装」と聞いて最初に思い浮かべるのはどんなイメージでしょうか。

タイトルにもありますが、多くの方が「リクルートスーツ」を思い浮かべるのではないのでしょうか。

 

その、「リクルートスーツ」に対して。皆さんはどんな印象をもっていますか??

 

私の周りでは
「就活のためとりあえず買っておいた」とか、
「就活が終わったらもう着なくなった」とか、

あまりポジティブな言葉は出てきません。

かくいう私も、リクルートスーツにダサさを感じるあまり、思い切ってオーダースーツを購入していました。(安めのものですが3~4万円しました泣)

 

おそらく、みなさんもポジティブな印象は持っていないのではないでしょうか…?

 

こういった「就活の服装」についての不満や課題。

実は、購入する側の私たちだけではなく、販売する側のあの企業さんも課題感を感じているようなのです…!!!

 

きがえよう就活プロジェクト

 

その企業とは…!

 

「洋服の青山」でおなじみ「株式会社青山商事」さんです!

 

なんと、スーツを販売している企業が、現代のスーツに対して疑問を呈す。

普通じゃ考えられないような取り組みですが、社会課題を解決するという意味では、自分たちの売っている商材に対してまっすぐに向き合っていることを感じさせられますね。。

 

具体的には「新しいビジネスウェアを定義する」というテーマのもと、1つのプロジェクトとして「就活の服装」を取り上げているようです

※特設サイト

そしてこちらのプロジェクト名は「きがえよう就活」
このプロジェクト名に込められた思いやプロジェクトへの想いは、詳細を含め下記、青山商事の星川さんのnoteにて。

※プロジェクトリーダー星川さんのnote

 

そして現在、このプロジェクトを社会のムーブメントにするために、学生の「リアルな声」を集めているそうなんです。
リクルートスーツや就活の服装について思うところがある方はぜひ!
思うところがそこまでない方もぜひ!!

既に就活を経験している人、現在真っただ中で就活をしている人、これから就活をする予定の人も。

下記よりアンケートのご協力をお願いいたします!

※アンケートはこちら

 

ということで今回はここまで。
このプロジェクトについては追跡、随時記事を挙げたいと思います!

また、この「きがえよう就活」プロジェクトに興味のある方は下記のリンクから遷移するページの最下段、「コミュニティに参加する」ボタンをクリック!
コミュニティ参加はこちらのページから

スポンサーリンク