団体名

古典ギター部

活動ジャンル

クラシックギター

活動内容

私たち古典ギター部(略して"コギタ")は、クラシックギターを用いて様々な曲を演奏する部活です!
学内で行われる新歓コンサート(4月)、梅雨コンサート(6月下旬)、定期演奏会(11月下旬~12月初旬)の他に、中央大学とのジョイントコンサート(8月下旬)や外部の演奏会に向けて日々練習しています。
コギタでは初心者歓迎を一つのモットーとしています。現在在籍している部員のほとんどが音楽初心者です。
「大学からギターを始めるは不安…」と思う人もいると思いますが、そんなことありません!
コギタの練習には師弟制度を設けており、3年生が新入部員の師匠となりクラシックギターのイロハをきちんと教えます。
ですので、コギタでは初心者でもギターを気軽に始められます!
また、8月初旬にある夏合宿や2月下旬にある春合宿では練習だけでなくレクリエーションで楽しく部員同士遊びます!

活動時間帯

火曜日 : 16:30-21:00
土曜日 : 10:30-21:00

活動場所

学生ホール、7号館、講堂

会費

前期 : 3,000円
後期 : 3,000円

人数

男性 : 8人
女性 : 9人
合計 : 17人

合宿

夏合宿 : 9月初旬 (参加費 約50,000円)
春合宿 : 3月初旬 (参加費 約50,000円)

実績

2016年
第47回定期演奏会 開催

2017年
第48回定期演奏会 開催

日本ギター合奏連盟主催 日本ギター合奏フェスティバル  奨励賞受賞

2018年
第49回定期演奏会  開催

JAEM(日本音楽教育協会)主催Japan Guitar Ensemble Competition 出場

代表メッセージ

こんにちは、古典ギター部、部長の中島輝人です。
クラシックギタ一とは、高音にナイロン製の弦を、低音に鉄製の巻弦を張ったギターです。
すべての弦が金属製であるアコースティックギターに比べて音が柔らかいのが特徴です。
また、一般にギターを弾く際にはピックを用いますが、クラシックギターでは伸ばした右手の爪を用いて演奏します。爪を伸ばせない人はつけ爪を使うこともあります。
「何か新しいことを始めたい」「音楽に関わってみたい」「一生の趣味を持ちたい」そんな人たちへ、クラシックギターはいかがですか
?堅苦しい?難しそう?
そんなことはありません!ジャズにポップス、ロック…
クラシックギターはジャンルを問わず、様々な音楽を奏でることができます!
クラシックギターに興味を持った人、触ってみたい人は学生ホール3階306号室の部室まで足を運んでください!
優しい部員たちが暖かく出迎えます!

リンク・問い合わせ先

Twitter
Facebook

活動ギャラリー

スポンサーリンク