1回トリコネセミナーを開催

トリコネセミナーとは
”トリコネセミナー”とは、首都大/都立大のOBOGが現役学生向けに実施しているトリコネ主催のセミナーです。
開催は月に一回を予定しており、テーマは毎回講師によって異なります。
卒業生の先輩講師一人ひとりが、学生のためになると思った内容をお話してくれます。

2/16(土)に首都大OBによる学生向けセミナー「知られざる大企業の実態」が南大沢にて行われました!
僕が感じた講義のポイントとしては主に以下の3つ。

・大企業の定義
大企業の定義って法的にはどうなの?中小企業の定義も業種によって違うって?そんなの知っていました?

中央省庁ってどんなとこ?
役割によって細かく分かれ、それぞれの分野で企業と関わりを持っているって知ってました?

・大企業社員のリアルボイス
大企業に対してのネガティブなイメージも最近は変わってきてるって知ってました?

といった具合に、社会構造の話から大企業の実態まで幅広くお話しして頂きました。
講師は30代と世代も近しく、ユーモアを交えて頂き、耳に入りやすい内容だったと思います。内容は学生にとって興味深く、1時間半のセミナーでしたが、あっという間に終わったと感じるほどでした。

僕自身はthe 理系の人間で、普段は数式やプログラムと向き合ってばかりなので、社会構造の話は特に新鮮でしたし、社会の第一線で働いている方の話は、大学の講義で聞く教授の話とはまた別の魅力がありました。

講演を行う本学OB。マイクを持つ姿は、社会の荒波に揉まれてきたご経験を感じます。

もっと聞きたかった...。

参加した学生は1年生〜4年生まで幅広かったです。僕を含め、参加者の顔は真剣そのもので、講義が終わったその瞬間から、参加者の多くが自分の将来を考え始めたのではないでしょうか。就職活動を始める前に今回のような話を聞けることは、良い経験だと思います。

LINEを使った簡単なシステムツールによるリアルタイム匿名質疑応答というのも、誰もが質問しやすい環境で面白く、さらに理解が深まったと思います!

今後、このようなOBOGと学生の交流を月に1回開催していきたいと思います。首都大/都立大の学生であれば学年問わず、どなたでも参加可能です!
参加希望者、興味のある方は下記Twitterから都立コネクト運営委員会メンバーにお気軽にご連絡ください。フォローしていただくと、OBOGによる時事ネタ情報なども閲覧できますよ。

Twitterはこちらから

次回は首都大卒業生の女性講師によるセミナーを予定しています。
(※場所は南大沢周辺を予定しておりますが、日程等詳細はTwitterにてお問い合わせください)

セミナー内容は毎回講師によるフリーテーマのため、次回も前回同様1回限りの内容です!ご参加お待ちしております。

それではまた!

スポンサーリンク