青衿第五十号です。新歓号ということで、部員紹介も掲載されています。作品と合わせてぜひお読みください。
青衿 第五十号 .pdf
スポンサーリンク