【経済ニュース23】自分のデータで利益を得る時代が来た!?

「情報銀行、サービス本格開始へ」

・個人データを預かり、民間企業などに提供する「情報銀行」が2019年から本格的にサービスを開始する。

(平成31年3月11日日経新聞より)

トリコネ君
えっ!?個人情報流出じゃにゃいか!?

pochi
情報は提供者個人の同意の範囲内で匿名で企業に提供されるんだな。
例を挙げるんだな。
・P子(20代後半、女性、独身、群馬県在住)
・①楽天での購買履歴②健康診断のデータ③電力使用量データを情報銀行に提供。(一部の企業に②の情報の提供の制限を条件づける)
・情報銀行が①の情報をA社に、③の情報をB社に提供。
・P子はA社、B社または情報銀行から報酬として金銭又はクーポン券、P子にあったサービス提供や特典等が与えられる(報酬が発生しない場合もあり)

pochi
企業はアンケートよりも正確な統計データが取れて、それをもとに商品やサービスの開発に役立てるんだな。また情報提供者一人ひとりに合わせたサービスの提供もできるんだな。
情報銀行は企業から情報仲介手数料を得られるんだな。
情報提供者は自分の情報を情報銀行で一括管理できるし、上記のように報酬が得られるんだな。
大日本印刷とJTBが実験的に情報銀行サービスを行ってたのでイメージが湧かない人はこれをみてみるんだな→https://oi-de.jp/campaign/service/

トリコネ君
うーん、情報銀行がちゃんと安全管理できるのか不安だにゃ。

トリコネ君
まぁそこが課題なんだな。政府としても情報銀行の認定基準を厳しくしているんだけど…まぁ今後の動きに注目なんだな。
題名に同じなんだなぁ
スポンサーリンク