「9,356億円補正予算成立」(平成30年11月8日読売新聞)

・補正予算が成立。8割は西日本豪雨、北海道地震、大阪北部地震等の災害への対応に充てる。
・残りは公立小中学校へのエアコン設置に822億円、危険なブロック塀の改修費に259億円を充てる。

トリコネ君
補正予算って何だにゃん?

国会では毎年1月から150日間にわたって来年度の予算を決めるんだな(これが通常国会)。
しかし、その後に経済に大きな変動や災害等があった際に臨時国会を開き予算を追加・修正することが出来るんだな。これが補正予算。

現在、公立小中学校の普通教室の冷房設置率は全国平均で約50%らしいんだな。扇風機すらない私達の小学校時代では考えられなかったけどまぁ異常気象だからねぇ。

「俺たちの時代は~」って言う上司は若手に嫌われるらしいにゃん。

………
スポンサーリンク