「悪質クレーム 企業向けに指針」(平成11月20日朝日新聞)

・顧客からの暴言や言いがかり等の「悪質クレーム」による被害が広がっている。(通称カスタマーハラスメント)
・厚生労働省は上記を「職場のパワハラに類するもの」として企業がとるべき対策を指針(マニュアル的なもの)を作る方針を示した。
・また、パワハラ防止策で企業が取り組むべきことを法律で義務づける方針も発表された。

pochi
労働局へのパワハラ等の相談は年間約7万2千件ほどなんだな。
パワハラ冤罪も増えていて問題は山積みなんだな。
スポンサーリンク