「大人用おむつごみ増」(平成30年11月19日読売新聞​)

・要介護の高齢者の増加に伴い大人用おむつごみが増加。各地で処理に苦慮している。
・大人用おむつごみは子ども用に比べてサイズも大きく水分を多く含んでいて燃えにくい。
・そのため、焼却温度を上げるための燃料費がかさんだり、燃やした後の灰を埋め立てる処分場拡大しなければならなかったり負担が増えてしまう。
・この問題を打開するためにおむつの無駄づかい防止やリサイクルに向けた動きが盛んになってきている。

pochi
以前掲載したプラスチックの件といい様々なゴミ処理問題があるんだな。
ちなみに要介護の高齢者の出すごみの5割以上がおむつなんだな。
環境に優しく万能な素材を早く開発してほしいものなんだな。
スポンサーリンク