【生活ニュース⑩】コンビニの弁当が安くなる!?

pochi
セブンイレブンは秋から消費期限が近づいた弁当やおにぎりを値引きするらしいんだな。

トリコネ君
売れ残りを減らす狙いなんだにゃ。
最近食品の大量廃棄が問題視されてるもんにゃ~。

pochi
ただ、値引きと言ってもスーパーみたいに会計が安くなるわけではないんだな。
セブンイレブンが発行している電子マネーの「nanaco」に100円の買い物につき5円分のポイントが貯まる仕組みなんだな。
つまり、nanacoカードを作る必要があるんだな。
ローソンも同様のサービスを愛媛と沖縄で実験するんだな。

トリコネ君
カード利用者を増やして来店客数の増加と顧客データの獲得に繋げるわけだにゃ。
ただの値引きでは終わらせないところが流石だにゃ。

キリトリ

pochi
2016年度に国内で出た食品の廃棄ロスの総計は約640万トンなんだな。
政府は環境面の問題から2030年度までにその半分に減らす目標を立てているんだな。

トリコネ君
にゃるほど、環境面でコンビニも動かざるをえなかったんだにゃ。
そもそもなんで今まで値引きしてなかったにゃ?

pochi
コンビニ本部は廃棄が出ても大きな損失にならないんだな。
フランチャイズの仕組みについて↓
本部はフランチャイズ店の売上の一部を徴収するだけで、仕入れ損の大半はフランチャイズ店が負担、廃棄費用はフランチャイズ店が全て負担するんだな。
以前からフランチャイズ店から悲鳴もあがっていったけど、方針は変わっていなかったんだな。
だけど、人手不足も重なってここにきてフランチャイズ店の待遇を改善しないといけない状況になってきてるんだな。

トリコネ君
にゃるほど、お客・環境だけでなくフランチャイズ店にとってもいい話なんだにゃ。
・2019年5月17日読売新聞
・2019年5月18日読売新聞
・2019年5月18日朝日新聞
スポンサーリンク